So-net無料ブログ作成

うちの娘のためならば、俺はもしかしたら魔王も倒せるかもしれない 1 & 2 [和書・翻訳書を読む]

うちの娘の為ならば、俺はもしかしたら魔王も倒せるかもしれない。1 (HJ NOVELS)

うちの娘の為ならば、俺はもしかしたら魔王も倒せるかもしれない。1 (HJ NOVELS)

  • 出版社/メーカー: ホビージャパン
  • 発売日: 2015/02/20
  • メディア: Kindle版
うちの娘の為ならば、俺はもしかしたら魔王も倒せるかもしれない。2 (HJ NOVELS)

うちの娘の為ならば、俺はもしかしたら魔王も倒せるかもしれない。2 (HJ NOVELS)

  • 出版社/メーカー: ホビージャパン
  • 発売日: 2015/09/19
  • メディア: Kindle版
高い戦闘技術と冷静な判断力を武器に、若くして頭角を現し、近隣にその名を知られる冒険者の青年デイル。とある依頼で深い森の中へと足を踏み入れた彼は、そこでガリガリに痩せ細った幼き魔族の少女と出逢う。罪人の烙印を背負いしその少女・ラティナをそのまま森に捨て置くことが出来ず、これも何かの縁かと彼女の保護者になる決意をしたデイルだったが―「ラティナが可愛すぎて、仕事に行きたくない」「また馬鹿言ってんの!?」―気づけばすっかり親バカ全開に!?凄腕冒険者の青年と訳有り魔族少女のアットホームファンタジー!!(Amazonより抜粋)
Amazon Unlimitedで読む。まあまあ面白いのですが、問題なのはUnlimitedで読めるのが最初の2巻だけで、そのあとも何冊も続くことですね。『本好きの下剋上』でも同じようにその後けっこうな数を購入したのですが、そこまでハマったわけでもないので、この後も読もうかどうか少々悩んでいます。あまり購入しないようにUnlimitedを使うようにしてるのに、結局大作を購入する羽目になるのが頭の痛い問題ですね。Amazonの思うつぼです。

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。